ブダペスト観光記 3日目 ブダペスト中心部を一周・空港へ

近所のスーパーでお土産を物色

あっという間にブダペスト最終日です。まったり旅行しようと思っていたけど振り返ってみると無駄足・駆け足だらけのドタバタな2日間でした。
午後の便でベルリンに移動する予定なので、ホテルのチェックアウトの時間までホテル周辺を散歩したりスーパーでお土産を物色しようと思います。
外は今日も暑い!出発前の天気予報では雨&曇りの予報だったのにまさか3日ともピーカンとは…日焼けはしてしまったけどラッキーだったと思うことにします。
近所のスーパーでは友人と自分へのお土産としてパプリカペーストを購入しました。家に帰ったらグヤーシュスープ作るんだ。

トラムでドナウ川沿いを一周


買い物があっさり終わったので、トラムを乗り継いで川沿いを一周することに決めました。ドナウ川沿いを一時間くらいで一周できる算段です。
最後にこの街を記憶にとどめるのにもってこいなアイディアだな、と自画自賛。エルジェーベト橋や自由橋の方にはあまり行かなかったので、ここでゆっくりとみることができました。

写真を撮るにはタイミングを合わせるのが難しいですが、徒歩よりも高い位置からの眺めになるので目視で楽しむ分にはすごくおすすめです。

ブダペスト市内から空港へ

途中の乗り換えでバタバタした影響で思っていたより時間がかかってしまい、出発ギリギリの時間にホテルに戻ってきました。急いでチェックアウトをして空港に向かいます。
メトロの3番線を使い終点のクーバーニャ・キシュペシュト駅まで行き、そこから200Eのバスに乗り換えます。バスの所要時間は30分弱。平日昼間だったので道が空いていたというのもあるかもしれませんがスムーズに到着しました。
到着時は深夜だったので気づきませんでしたが線路や道端にラベンダーがたくさん自生していました。お土産にポプリなどラベンダー関係のものを選ぶのも悪くなさそう。
次にハンガリーに来る機会があれば深夜到着でも一人で地下鉄とバスを乗り継いで中心部まで行ける気がする。次は郊外に行ったり温泉に入ってみたいなぁ。(もう次のこと考えてる)

リスト・フェレンツ国際空港でもグヤーシュを食べる


空港内は広くはありませんがお土産屋をはじめ買い物は普通に楽しめます。私は特に買いたいものはなかったのでひとしきり見た後でお昼ご飯にまたグヤーシュスープを食べました。結局毎日食べてたグヤーシュスープ。そういえばウィーンでも毎日グラーシュを食べていました。
ここからベルリンへはLCCのイージージェット(easyJet)で向かいます。最初から最後まで英語で完結する海外LCCの利用は初めてだったのですが、タラップまで歩いて搭乗した以外は特に普通のフライトと変わったところはありませんでした。イージージェットでの予約方法については次の記事「LCCでヨーロッパを移動する!easyJetの航空券予約方法」にまとめたのでよろしければこちらも参考にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です